私が所長Kです、趣味を中心に展開できればと思います。


by elise-4550
カレンダー

2010年 04月 03日 ( 1 )

〈仮題〉過大な課題

こんなものが当研究所にやってきました。

f0201222_2253997.jpg
f0201222_2255710.jpg


といっても自分の所有物ではなく、友人が入手して持ってきたのです。

あこがれのATCミッドレンジSM75150です。

箱からだして後ろ姿を見た時はJBL2インチドライバー2445かと思いました。磁石の大きさがほぼ同じです。

これが例の400Hzから使えるミッドドームですか・・・

で、何でこれがここに?

次のスピーカー製作はこれに決まりのようです。

Twはともかくとして、低域の構成が問題でしょう。とりあえず手持ちで、ティールにも使われていたスキャンスピークのウーハーとスーパーウーハーを合わせてみようかと思いますが、この二つのユニットを合わせたよりATCミッドの磁石が大きい有り様で、聴いてみなければ判りませんが役不足の可能性が高いようです。

f0201222_2263477.jpg
f0201222_2265325.jpg


普通の低域ではこのミッドのスピードとパワー感についてこれないと思います。

その証拠にATCのシステムではこれでもかというほどの物量を投入した世界最高レベルのウーハーが使われています。

それを使えばよいのでしょうが、「じゃあ、ATCのシステム買えよ」という事になるので別の方法でこのミッドユニットを活かしてみたいのです。

という事は私の持ち駒としては「あれ」しかない事になります。

まあ、とにかく先のスキャンスピークで4wayを構成してみます。ただ、この先、作業時間がとりにくくなるので、このプロジェクトは長引きそうです。
[PR]
by elise-4550 | 2010-04-03 02:31 | オーディオ | Comments(4)