私が所長Kです、趣味を中心に展開できればと思います。


by elise-4550
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

f0201222_11361290.jpg


ここ1週間この薬のお世話になっています。

年間を通して仕事の疲労がピークの時期なので、今までにも何度かお世話になっています。

以前は医者に行っていましたが、最近は慣れてきて市販の薬で様子を見ています。

今年使ってみたこの薬は、結構効きます。

胃の痛みよりもコーヒーをセーブしなければならないのが痛いところです。
[PR]
by elise-4550 | 2009-11-30 11:45 | その他 | Comments(0)

友人に貸し出し

オーディオにあまり興味がない友人ですが、請われてSPとアンプをお貸しする事になりました。

f0201222_1273814.jpg


SPはB&WのMidbassとVifaのTwを用いたコンパクトな2wayです。

自宅ではFM放送専用として使っていました。

f0201222_1304124.jpg


アンプは8ohm負荷に対応したプリとして結構凝って製作したものです。

左右独立±電源別の4電源トランスや基板を用いずにタップを立てて回路を組んでいます。

CRパーツ類もそこそこの物でつくりました。

ところがこれをプリとして使うとあまり芳しくない結果なのです。

犯人は十中八九、コンプリのエミッター接地二段目に用いている大型(Pc80W)ダーリントンTrだと判っています。

同一構成の小信号Trを用いたプリと比べましたから・・・

出力段用大型の石がこんなにも音質を悪化させるのだということを教えてくれた製作でした。

ところがこのプリはシンプル構成のハイレベル入力用プリメインアンプとしては高音質です。

4W程度のパワーですが、普通に使う分には十分です。

逆に、出力段にコレクター接地を使う事の音質悪化を知るきっかけとなりました。

そこで、先のSPと組んでFM放送専用として第二試聴室で利用していたわけです。

f0201222_147286.jpg


綺麗にフキフキして、再調整しました。しばしのお別れです。
[PR]
by elise-4550 | 2009-11-23 01:55 | オーディオ | Comments(0)

次作の自作を実作中

今度は二段目の回路を変更してみようかと思い実験試作を始めました。

f0201222_4455574.jpg


電源は抵抗とツエナーDiだけのシャントレギュレーターです。

f0201222_4503971.jpg


とてもローテクな物量作戦です。
[PR]
by elise-4550 | 2009-11-19 04:53 | オーディオ | Comments(0)

音質差の検討

パワーアンプを二台製作しました。

便宜上、製作順に「A」「B」と呼びます。

f0201222_0192456.jpg

「A」です。

f0201222_0205855.jpg

「B」です。

回路構成は同じ、初段からドライバー段までの半導体も同じです。

①出力段TrはAがモトローラのメタルキャンタイプ、Bが東芝のモールドタイプそれぞれシングルppです。


f0201222_0234541.jpg


②基板上の抵抗はAが1/4Wの金属皮膜が中心でBはそれを1Wにしています。

③パワートランスは両方とも左右独立で使用しています。Aがパイオニア製の流用でAC23V×2です、電圧増幅段用の別巻線付き(AC36V×2)、BはタンゴMG-200 AC27Vと電圧増幅段用に春日無線のカットコアーを使っています。

f0201222_0245152.jpg


f0201222_0265539.jpg


④電源の整流はAがセンタータップ±電源で、ブリッジDi(一般用25A)と電圧増幅段用はファストリカバリーDi(1A)です。Bは±別巻線によるブリッジ整流(ファストリカバリー5Aをそれぞれ3パラレル用いてアンプ全体で48個)電圧増幅段用はやはり±別巻線でショットキーバリアDiのブリッジ整流です。

f0201222_0311932.jpg


⑤平滑用ケミコンはAが63V15000μ×8本で左右の±電源に二本づつ割り当ててその二本の間に100μH 5Aのパワーインダクターを挿入しています。Bは50V15000μ×4本と50V33000μ×4本を使いやはりケミコン間にパワーインダクターを挿入しています。

f0201222_037155.jpg


ケース、シャーシレイアウト等まだ違いはありますが、大きなものはこんなところかと思います。

さて、このうちどれがどう音質に作用するのか、AとBの音質差はどこから来るのか・・

Aは若干、SPや録音との相性が強く、アラも良いところも強調する感じがします。

Bは優等生でいろいろなソースを実に公平に過不足無く奏でてくれます。

経験上見当がつく事もありますが、先入観無しに判断する実験をどうしたら良いか思案中です。どの点もA,Bそれぞれに用いたパーツやケースレイアウト上決めた事なので、変更が難しいからです。

どちらも自分の音楽を聴く上での許容範囲に入り、SPとの相性、音楽の種類、録音の性格等で変わる程度なので、オーディオ上のいくつかの流派でいわれているように、これらの違いだけで音楽再生に決定的な影響を与えることはないように思われます。

「私にとっては」のことですが。
[PR]
by elise-4550 | 2009-11-16 00:38 | オーディオ | Comments(0)

32年前・・・

自分のアンプ作りが一段落したので、古い友人からメンテナンスを頼まれていたプリとパワーを見ました。

f0201222_054875.jpg


f0201222_061831.jpg


なんと私が32年前に自作したものです。

十代の頃の自作品をまだ使ってくれているなんて・・・

中を開けると今はもう手に入らないパーツだらけです。

スペクトロールの半固定抵抗なんて普通に売ってましたね。

プリはNF型EQアンプが入っています。

主な音楽ソースはLPレコードの時代です。

カセットテープのREC端子やFMチューナー入力も付けてあります。

回路は抵抗負荷二段差動で無難にまとめています。

パワーアンプの出力はA級15Wで普通のダーリントンエミッターフォロワーです。

メンテが終わり、音を出して感じたのは中域の充実感です。

広帯域を感じる音質ではないものの音がみっちり詰まって出てきます。

結構なタイムスリップをさせていただきました。
[PR]
by elise-4550 | 2009-11-13 00:27 | オーディオ | Comments(5)

電気的には完成

昨夜の夜なべ作業で一応の完成となりました。

f0201222_1695115.jpg


f0201222_16102036.jpg


f0201222_16104262.jpg


測定と若干のエージングした後、先程初試聴しました。

ほとんど電気的回路構成が同じ前作と比べてかなり音質が異なっている気がします。

前作はその音質を「かみそりとナタの中間」と刃物の切れ味で表したくなる感じでしたが、今回はもっとスムーズな音質で、「コットンとシルクの中間」といった肌触りの比喩が似合います。

製作上この二台に違いはいくつかあり、そのどこがこの差を生むのか確かめるつもりです。

もっといくつかのSPに繋いで、じっくり比較して今後の自作に役立てたいと思います。
[PR]
by elise-4550 | 2009-11-12 16:24 | オーディオ | Comments(0)

ただいま配線中

更新の間隔が開いてしまったので、中間報告です。

f0201222_11554323.jpg


f0201222_11561340.jpg


f0201222_11564786.jpg


一日2時間程度の作業なのであと数日かかると思います。

メジャーリーグ松井の活躍も終わったので、少しはスピードアップすると思いますが・・・
[PR]
by elise-4550 | 2009-11-10 11:59 | オーディオ | Comments(2)

こんな感じ

ケース加工と大物パーツの取り付けが終わりました。

f0201222_23594897.jpg


f0201222_001469.jpg


ハンマートーン塗装はその後、以前の塗装と同じように小さなあたり傷で剥げてしまいます。やはり、専用のサーフェイサーを使わなければダメなんでしょうか。使ってもダメなんでしょうか?

f0201222_04011.jpg


ただ、ハンマートーン自体はとても良く、フロントパネルもこれでゆこうかと悩んでいます。いつもと全く違った雰囲気でちょっと高級な感じです。

後はのんびり楽しみな配線をしてゆこうという感じです。
[PR]
by elise-4550 | 2009-11-04 00:12 | オーディオ | Comments(4)

IDSS

最近、基板製作が続いているので、選別したTrやFETの手持ちが足りなくなってしまいました。

そこで、2SK246と2SJ103を100個ずつ、IDSS測定する事に・・・

f0201222_1147209.jpg

[PR]
by elise-4550 | 2009-11-03 11:48 | オーディオ | Comments(0)