私が所長Kです、趣味を中心に展開できればと思います。


by elise-4550
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

<   2012年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

当研究所では珍しい市販のスピーカーシステムです。

f0201222_1442511.jpg


SonusFaber Minima の初代モデルになります。昔、市販小型SPを試したくなって新品で購入しました。自作システムばかり聴いていますと時々音の座標軸が不安になります、そのときにこのての評判の良い市販品を聴いて感覚をつかみます、

このMinimaは二度ほどSP台より落下させたことがあり、Twのソフトドームがへこんでしまいました。セロテープやドライヤーで再生を試みましたが癖がついてしまったのかまた元に戻ったりしています。

f0201222_14172638.jpg


Minimaの補修パーツとしてTwを入手してあったので交換することにしました。フロントバッフルが皮製なので、ねじを外しただけでは密着して外れません、小さなドライバーで周辺をこじ開けて外します。

新旧のTwを比較しました。前から見ても振動板は区別がつきませんが、バックチャンバーの形状と容積が違います。右が旧製品です。新型の方が大きな容積を持っています。どちらもOEM元のDinaudio D-28とは違っています。この辺は音質に影響があるはずですね。

f0201222_14262512.jpg


端子はファストン端子ではなくハンダ付けです。正しく接続してねじを締めれば完成です。Woはねじの占め具合で音の感じが変わりますが、Twは正直言ってあまり判りません。元々皮で浮いた感じで装着しているせいもあるでしょう。

f0201222_1431679.jpg


このシステムは明るく屈託なく鳴るのが特徴です。これはTwの性格が大きく影響していると思います。低音はそこそこではっきりバスレフの音です。バスレフをダンプしてスーパーウーハーを付ければ魅力的な高音質システムになるのではないでしょうか。当研究所では前述の理由でこのまま使ってゆきます。

またこれから新たにエージングが始まることになりますね。

f0201222_14362227.jpg

[PR]
by elise-4550 | 2012-02-29 14:40 | オーディオ | Comments(0)