私が所長Kです、趣味を中心に展開できればと思います。


by elise-4550
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

発作的登山

小さな連休を利用して発作的に山に向かいました。

自分にとってはなじみ深い木曽駒ヶ岳を見たくなったためです。

思いついた時間が中途半端だったので初日は車による麓までの移動で終わってしまいました。

車中では暑くて二時間ほどしか眠れなかったため、仕方なく暗いうちから登り始めます。急登が続く木曽福島Bコースは、ここ三年ほどトレーニングをさぼっている自分には厳しく、心肺機能の衰えを感じます。ただし、久しぶりな山の風が心地よく、来てよかったと思いました。

日程上、本日中に麓まで戻らなければ行けないので、山頂は無理な気がしてきました。もともと、昔からの付き合いがある九合目の玉の窪山荘に挨拶できればと思っていたので、頂上に興味があるわけではありません。

f0201222_104146.jpg


これはしばらく筋肉痛に悩まされそうだと思いながら七合目まで来たときに目眩までしてきました、訓練不足と睡眠不足と若さ不足のせいです。その後も昔培った根性で八合目まで来た時に、急にガスがかかって視界がほとんど無くなりました、更に雷鳴まで聞こえてくる始末です。

ここは引き上げ時だと思い、時間的には余裕が有ったものの下山を決定しました。残念ながら玉の窪山荘Mさんに久しぶりの挨拶ができなくなりました。下の写真はガスる前に撮った山頂と山荘です。

f0201222_10254218.jpg


麓はうってかわって夏の炎天下で参ってしまいます。それでもここは高原の避暑地です。飛騨高山回りの道を選び、途中そばなどを楽しんで東海北陸自動車道にのったのは午後十時、なんとか日付が変わるまでに帰り着きました。
[PR]
by elise-4550 | 2012-08-26 10:30 | その他 | Comments(0)